InAequabilitas

Category : 未分類

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰国!

海外生活にピリオド。日本に帰ってきた。一時帰国ではない。何年かしたらまたどこか外国に行くのかもしれないけれど、今のところはそれなりの間日本に居住する。やっぱり日本はみんな物凄く丁寧だね! 逆カルチャーショックのようなものに襲われてみる。
本当は先月の中旬にはもう帰っていたのだけれど、ネットを開通したのが3分前なもので今日までここを放置していた次第。まだかなり色々と忙しいので、まともな記事はもう暫くしてから投稿し始めると思う。
ついでに言うと文章も思考力もかなり劣化している気がする。気のせいではなく確かだ、やはり...

ああ、鬱だ

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

Anoxic_Anaemic

新しい世界が君を待っている!たったそれきりの障害ならば、目もくれずに蹴飛ばしてしまえばいいのさ。なぜなら未来は希望に満ち溢れているのだから!

戯言は聞き飽きた、誰かもう少しましな言葉を投げてくれないか?たかが障害されど障害、僕にだって理由は判らない。人知れずに掌に毒を忍ばせて、右手で左腕を締め付ける。今日もまた100mLの温かさを流失した。それがどうだっていうのだ。たったこれだけの血液と平穏そうな日常数日分を等価交換できるなら、僕は喜んで心臓をも差し出そう。
(どこへ行ったって 僕は同じまま どこへも行けやしない、行けるはずがない)
ただの血の詰まった袋に過ぎないこんな僕にいったいどんな素晴らしい未来が開けているというのか、合理的に解説してくれる人間がいるのならさあ出てきてくれ。結局彼らの、或いは君の"説得"は僕を絶望に追い詰めていくだけだというのはもう判り切っている事じゃあないか。
いつでも不必要なものばかり傍にある。必要なものはここにはない。どこへ行こうとも僕は新鮮な空気を求めて喘いでいる。どうせ窒息してしまうのだから、もう一息に頸を掻き切ってしまっても同じ事だろう?

失敗した話

タイトル通り、失敗した話
えと、ちょっと新しい自傷方法を試してみたのです。それだけ

独り言

ちょっと壊れかけだが(脳内が)あんまり気にしないでおくといいと思う

Irony, Satire and Truth

Biography

北落師門

Author:北落師門
特徴: 研究者気質(何)、厭世家、人嫌い、典型的ブックワーム。
大量の学問だけで出来ていると思う。詭弁と皮肉で武装している。
目の悪さが半端ない。あと、電話と食事と世間話が天敵。
Detail/本棚

Latest Articles

Comments

Trackbacks

Link

Categories

Search

 

Counter

Current Visitors:

Archives

Mail Form

Name:
Mail:
Subject:

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。