InAequabilitas

 moneo in reticentia - audi.

CURRENT MOON

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「障害」って

テレビを見てたら障害者どうのこうのって言ってた。NHKが障害者に関する番組に関する感想を募集したのを公開してたところ。
誰か言ってた。今までの障害者番組みたいなのはきれいごとばっかだ。生身の彼らを感じられないんだ、みたいな事。
そうだよなあ。障害者たちはハンデを乗り越えて、この社会を健気に生き抜いているのでーす的な。いやらしいね。
同情がないと怒る人たち、同情があると嫌がる人たち。ほどほどじゃないとね。
でもみんなが言ってる障害者って、身体障害者のことだけだよね?

見た目にも解り易いし、しかも知識が普及してる。そりゃメジャーになるよ。
じゃああと障害者って何があるんだ、高齢者のことかとか思うなよ。
みんな精神障害者たちを忘れてるじゃないか。

精神障害っていっても発達遅滞とかパーキンソンとかは見た瞬間わかるよ。
でもそれはそれでみんな敬遠してんだろ?身体障害者は憐れむのに対して。
統合失調症、躁鬱病、果てはちょっとした神経症、彼らは見た目健常者と変わりない。
例えば妄想型統合失調症の人が電車で隣に立ってたとしても誰も気づきゃしない。いや席を譲れって言ってるんじゃないよ。
ああ、統合失調症の2002年以前の名前は精神分裂病。これなら聞いたことある人は多いかな。
この病気に対する偏見は激しい。自分はそんな事ないよとか自信たっぷりのそこの人、これをやってごらん。
因みに僕は研修医2年目って出たよ…。
鬱病は心の風邪って言われるくらいかかりやすいって言う。でも風邪ほど治り易いわけではない。
鬱病患者に絶対やってはいけない事。まさかって思うだろうけど、落ち込んでるからって「頑張れ」って声をかけると命取りになりかねないんだ。文字通りに。
目立たないけどすごく苦しんでる。似たようなのにはいろんな神経症もある。
強迫性障害。いわゆる潔癖症とか完全癖みたいなのが含まれるやつ。「自分は人を傷つけてしまうのではないか」とか考えちゃって外に出れないのだという。潔癖なら外界が黴菌だらけに思えて外に出れないって感じだな。
パニック障害。人混みとかで突然動悸がしたりして自分は狂ってしまうのではないか、と恐れたりする。それを回避する為にそんな場所を避けていく。
社会恐怖。赤面恐怖とか視線恐怖、そんなもの。人前が嫌、必要以上に怖がってしまう。
これが大きな落とし穴なんだな。みんなただの人見知り、って言って片付けちゃう。ほっとけば回避性人格障害とかにもなる可能性はあるし、社会恐怖の人で自殺を考えたことのある人はものすごく多い。

知られてないのって来たら解離性障害。あまり聞かないだろう。
此処は何処私は誰っていうのはその一つ、解離性遁走とかだ。いわゆる多重人格も、解離性同一性障害っていってその一つ。
ときおり統合失調症に間違えられることがあるみたい。幻聴もあるし。
僕は何だか知らないけど解離性同一性障害って言われた。それはないよー。記憶そんな抜けてないし。擬似多重人格なら認める。
精神医学だの心理学だの、ちゃんと科学だよ。データによる証明もある。
でも占いと一緒だとか言ってみんな信じないんだ。
精神疾患は脳の障害、みんなが憐れむ障害者は脳以外の障害。何が違うってんだよ。
わかんないから、目に見えないから、だから無い事にするっていうのはやめて欲しいんだよなあ。
身体障害者←憐れみと歪んだ同情(ことによれば不理解と軽蔑)
精神障害者←敬遠、不理解、軽蔑
どっちも頑張ってる。ハンデを乗り越えようとか受け入れようとか。そこはきれいごとなんかじゃない。
きれいごとなのは取材し見てる方の健常者側の世界。
ハンデを意識したり自覚したりさせてるのはそっちじゃないか。番組を見た感想は「かわいそうだな」「たいへんだな」くらいだろ。
かっこつけて「障害者たちがもっと楽に暮らしていける社会を」とか言ってる所を見ると吐き気がする。
『真実を口にする人間は大勢いる、でも自らそれを求める人間はそういない』って誰か偉い人が言ってた。まさにそんなだ。
異常だよ。お前ら異常だ。異常なのは異常って言われてるこっちじゃない。


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へにほんブログ村 哲学・思想ブログへ
スポンサーサイト

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://noncomposmentis.blog36.fc2.com/tb.php/8-6a29127a

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

Irony, Satire and Truth

Biography

北落師門

Author:北落師門
特徴: 研究者気質(何)、厭世家、人嫌い、典型的ブックワーム。
大量の学問だけで出来ていると思う。詭弁と皮肉で武装している。
目の悪さが半端ない。あと、電話と食事と世間話が天敵。
Detail/本棚

Latest Articles

Comments

Trackbacks

Link

Categories

Search

 

Counter

Current Visitors:

Archives

Mail Form

Name:
Mail:
Subject:

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。