InAequabilitas

 moneo in reticentia - audi.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三浦さんは自殺

三浦さんの自殺でメディアが沸いてる。まあ無理もないさ。僕も松岡農相の自殺の時と同じくらい心から驚いた。多分これを上回ったびっくりは冥王星の準惑星降格くらいだったかも。
ほんとに自殺なのかとか騒がれてるんだがなあ。自殺だとおもうよ。
自殺前症候群ってのは鬱病の症状に似てて、①現実からの逃避、②自我の委縮、③内なる攻撃性(←これ自信ない) が特徴。
自殺しそうな人には自殺防止の特別な監視が付けられる。結構わかるものだからね。目が泳いでるだの、なんかとんじゃってるとか。
でも護送してきた刑事たちは談笑してたらしい。それに直前に接見した領事も上みたいな兆候は全くなかったって言った。
だからって自殺する恐れはないんだぜってことはないだろ。みんながみんな上みたいになるわけじゃないよ。突然理由もわからずに自殺する人は大勢いる。
三浦さんの場合理由なくってことはないよな。共謀罪のカリフォルニアでの最高刑は終身刑だって。25年以上の禁錮若しくは終身刑。
20年間強気だった。今度こそはやばいかも知れない。そんなだったのかな。
もう61だったんだから、終身刑でも別に良かったような気がするよ。だからひょっとするとまたはかり知れない別の理由があったかも知れない。そんな事は僕にはわからない。
アメリカの拘置所行ってみたいね。捕まるならアメリカのがいい(逝)
24時間冷房、毎日運動・入浴あり、運動は1時間/日、入浴は1日/回だけど好きな時にいくらでも。ごはんは廊下のテーブルで3食5人一緒に食べる。平和だね。
廊下の中央にあるテレビを見てもいいし、人の部屋に行ってもいい。何してもいいような感じだ。しかも三浦さん独房だったんだろ。いいなあ。
ほんとにディズニーランドだよ。あっこれラミレスの台詞。ラミレスはそのうち可愛い犯罪者シリーズとして書く(どうせまたコピペだろ)。ラミレスって言っても野球の人じゃないよ。
どうだったのかな。情報が少なすぎてこんなことしか考えてられない。人の心理を探索するにはいっぱい情報がいるよなあ。しかももう何も言わないから。
死に関する本当の心理は本人しか知り得ない。周りは絶対こうだって思ってても思わぬ理由である事も少なくないだろう。
スポンサーサイト

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://noncomposmentis.blog36.fc2.com/tb.php/7-fd26162f

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

Irony, Satire and Truth

Biography

北落師門

Author:北落師門
特徴: 研究者気質(何)、厭世家、人嫌い、典型的ブックワーム。
大量の学問だけで出来ていると思う。詭弁と皮肉で武装している。
目の悪さが半端ない。あと、電話と食事と世間話が天敵。
Detail/本棚

Latest Articles

Comments

Trackbacks

Link

Categories

Search

 

Counter

Current Visitors:

Archives

Mail Form

Name:
Mail:
Subject:

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。