InAequabilitas

 moneo in reticentia - audi.

CURRENT MOON

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宣言を覆す

この前「バトンはもう二度とやらん!」って宣言したけど面白いの2つ見つけて来てしまった。
それにしても1000hitどうもー。因みに1000踏んだの自分だ(爆

最近全く考察系の文章書いてないな。ちゃんとそのうちネタ探して書くよ。いやネタは今も腐るほどあるんだけども。

総理大臣占いなる摩訶不思議な所に行き当たった。
僕は「老人に喜ばれる総理」で支持率66%(本日の最高支持率)だそうだよ。

死に様占い。これは面白い。荒唐無稽だが。


死亡診断書
お名前: 北落師門
死亡した状況:
 空腹に耐えかね、あなたは道端に落ちている美味しそうなおにぎりを拾い食い。
 美味! いまだかつてないまったりとしてキレのある食中毒の味!
 死亡。
死因: 食中毒
死因の種類: 自然死及び病死
死亡した場所: 路上


だそうだ。大丈夫、僕は死にそうになっても拾い食いだけはしない…。
食うなら夾竹桃か冶葛だな

学問イメージバトン

Q1 これから幾つか学問の名前を挙げていきますので、その学問に対するイメージを答えてください。
A1 ああ。
Q2 数学
A2 触れ得ない高みに佇む、機能性をも兼ね備えた美。
Q3 物理学
A3 数学に似るがやや現実味を帯びる。世界の解明。
Q4 化学
A4 構造式という名の眼鏡を通して知を眺む。
Q5 生物学
A5 なぜモノであったものが寄り固まると動くのか、そしてそれはどこまで動力が持つのかを研究する学問。
Q6 地学
A6 自分の住処の壁紙は何色か、床は何質かを研究し、遂には埃までを研究対象にする。
Q7 工学
A7 広いな…。如何にして人間中心社会を作るかを発想する学問。
Q8 薬学
A8 化学と医学の間に存在する道具箱。
Q9 医学
A9 異常を正常に突き戻す。文理の架橋。
Q10 情報学
A10 手に入れた事実という針金をどのように捻じ曲げ加工していくかを考える。
Q11 経済学
A11 如何にしてゴミを有用物に変えて売り飛ばすのかを構想する。
Q12 法学
A12 秩序の維持か、権力者の鍵盤か。城砦の石と隙間を顕微鏡で見る学問。
Q13 文学
A13 単なる言葉の羅列を風雅に銘打ったもの。
Q14 言語学
A14 人の間に存在する、最も現実的で決定的な壁を構築する成分の研究。
Q15 教育学
A15 如何にして動物を人間に変えるかを探る学。
Q16 政治学
A16 無数の人間の中の誰に個々の肩書きを与えるかという抽選についての考察。
Q17 社会学
A17 大量の人間をひとつの部屋に入れておくとどういう行動をとるかを観察する学問。
Q18 心理学
A18 見えないものを見たいという人間の欲求が生み出した、想像力の賜物。
Q19 歴史学
A19 人間一座が同じ台本を繰り返し違うキャストで演じているという事の証明。
Q20 考古学
A20 吹雪の荒野を歩いてきた自分の足跡を辿り返す学問。遠くなるほど新しい自分の足跡と古いものの区別が自分でもつかなくなっていく。
Q21 民俗学
A21 ある一集団の、偏りの程度と方向を計測する学。
Q22 人類学
A22 霊長類ヒト科の生き物の研究という非常に狭い範囲で息づく知。
Q23 宗教学
A23 最も理由豊富な現実逃避と否認の、その原因と方法を探る学問。
Q24 哲学
A24 すべての答えのない疑問に対する模索の経緯。
Q25 以上です。 ありがとうございました。 感想等あればどうぞ。
A25 天文学と犯罪学が独立して入っていないけしからん。論理学と修辞学も追加すべきだ…。
裁判員制度バトン

Q1 これから裁判員制度についての質問をいくつかしますので回答してください。
 A1 どうも。
Q2 裁判員制度については賛成ですか?反対ですか?
 A2 大反対。
Q3 あなたは今までに少しでも法律を学んだことはありますか?
 A3 あるよ。
Q4 法律事項についての裁判官の説明を理解することができる自信はありますか?
 A4 できるがな。裁判官の日本語が正しいなら。
Q5 裁判中、凄惨な証拠写真を見せられる可能性がありますが、あなたは大丈夫だと思いますか?
 A5 進んで見に行くような奴だから。
Q6 公正な判断を下すことができる自信はありますか?
 A6 そこら辺の頭の中が真空な奴らよりは。
Q7 あなたが裁判員に選ばれた場合、裁判員になりますか?断りますか?
 A7 まず外国籍だから選ばれん。
Q8 この裁判員制度によって日本の司法制度はよくなると思いますか?
 A8 どうなれと。退化するだけだ。
Q9 なぜ、そう思うのですか?
 A9 裁判の歴史は名づけて「神判→衆判→プロ判」。裁判員制度は2段階目への退化。
Q10 以上です。回答ありがとうございました。
 A10 はいどうも。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ
スポンサーサイト

Comment

2009.06.17 Wed 00:20  

はじめまして…


外国籍だそうですが、
とても文章からはそのように感じられないのですが…
お生まれはどちらですか?


あっいきなりこんなこと聞いて失礼でないとよいのですが。

2009.06.17 Wed 14:47  

どうも、初めまして。

僕は日本にいれば「あ、やっぱ○○人だね」と言われ、故国(?)に帰れば「あ、やっぱ○○人だね」と言われるような半端な奴です。考え方が両方の混合物なもので。
という事は…①外見ではあまり解らない②思考回路は日本人と大きく違う …ような国です。えっとでもこんな厭世的な国ではないはず(笑

祖国は?と訊かれた場合「どっちで答えるべき?」と答えるほど両方が等価に僕の中では扱われていますので、それは文章からは誰も伺い知れません…







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://noncomposmentis.blog36.fc2.com/tb.php/52-538ac994

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

Irony, Satire and Truth

Biography

北落師門

Author:北落師門
特徴: 研究者気質(何)、厭世家、人嫌い、典型的ブックワーム。
大量の学問だけで出来ていると思う。詭弁と皮肉で武装している。
目の悪さが半端ない。あと、電話と食事と世間話が天敵。
Detail/本棚

Latest Articles

Comments

Trackbacks

Link

Categories

Search

 

Counter

Current Visitors:

Archives

Mail Form

Name:
Mail:
Subject:

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。