InAequabilitas

 moneo in reticentia - audi.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学習性無力感

インヴェガ, リスパダール, エビリファイ, セロクエル, ジプレキサ, ロナセン, コントミン, もっともっとたくさんの, 数え切れないほどの薬. 薬を飲んで変わったことならある. 少なくとも幻聴はなくなった. しかし僕は変わったか. なんにも, なんにも変わっていなかった.
僕の思考は執拗に合理性を希求し, 希死念慮は一日たりとも僕を離さずにいた. 通奏低音として虚無感があり, それを抑鬱や劣等感などが伴奏として彩り, 主旋律として希死念慮が響き渡り続けた. 長い長い交響曲. 聴いているのは僕ひとり.
浮き沈みがあって, 「沈んでいる」時にだけ「症状」が出ると思っていたでしょう. いいことを教えてあげましょうね. 僕は, 常に, 暗い雨に打たれていたのです.
そんなことをした程度で希死念慮が僕を見捨てると思ったら, それはお気楽すぎ. それで気が済むなら勝手にやればいい. そう思いたいなら, 一生そう思っていればいい.
誰もが僕を, 彼らの理解できる範囲に押し込んで「理解」しようとする. 僕も諦めているから, 表層的なことしか語らないか語ることを拒否する. そしてますます誤解が生まれる. 理解しようとしなくていいから誤解はするなと主張していたが, もうどうでもいい. そんなに他人の人生を解釈するのが好きなら, 勝手にどうぞ.
僕は僕にとって真実だと思うことを, 必死に伝えようとした. けれどどこにも絶対的に本当のことなどなかった. 結局一番大きな声でほんとうらしく見えることを語るやつの言い分だけが「真実」として受け入れられる. 声を上げたって無駄だと知った. 僕の言葉は無力で軽い. 誰も僕の思考を真面目に受け止めようとなどしない. 語ることを放棄した. 聞かれれば答えるが, 「わかりやすい」ことだけを言うようにしている. 嘘はつかないのだけれど.
僕が耐えれば世界は潤滑に回っていく. 誰も真実など求めていない. 気楽に生存していくための, エンターテインメントと癒しだけが求められている. 日常をメスで切開しようとする僕は厄介なだけなのだ. それを重々承知しているから, 僕はもう何も言わない.
世界は地球のように表面に立っていれば硬くしっかりと脚を支えてくれるし, 表層をなぞればその形ははっきりとしている. しかし深く抉ろうとすれば内側は謎に満ちて流れを持っている. 「これが正しい」と思っても流れに流されて考えたのとは違う場所に行き着いているかもしれない. 自分を失うこともある.
スポンサーサイト

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://noncomposmentis.blog36.fc2.com/tb.php/314-6fda4001

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

Biography

北落師門

Author:北落師門
死に至るまでのしばらくだけ,文章を書き散らすための場所

Latest Articles

Comments

Trackbacks

Links

Categories

Search

 

Counter

Current Visitors:

Archives

Mail Form

Name:
Mail:
Subject:

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。