InAequabilitas

 moneo in reticentia - audi.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついでの存在

僕はどう足掻いても「ついでの存在」だ。本質的に必要ではない。取り替えの利く錆付いた歯車。たとえ今は錆びていないとしてもいつかは錆び付いて取り除かれる、そんなようなもの。いや歯車ほどに没個性的でなくとも、少なくとも僕はビショップだ。一つが失われても、もう一つが役目を果たすだろう。
誰かのついでに話しかけられ、誰かのついでに視線を集め、誰かのついでに愛される。何を高望みしている?それは心臓に変身したがる片方の腎臓のような愚かしさだ。身の程を弁えろ、お前はどんなに希おうとも、たかだか片側の腎臓程度の存在に過ぎない。
片側の腎臓を切除しても、ビショップを一つ失っても、確かに人は痛手を負うだろう。しかしそれは一時のものだ。いずれ慣れていくだろう、失ったことを忘れてしまうほどに。
所詮心臓は一つの身体に一つ、キングは一人のプレイヤーに一つ。取り替えの利く存在のほうがずっと多いのだ。そのことに気づいたとき、人は連帯を失い、孤独に飲まれる。世界に一つだけの花にはなれない。
スポンサーサイト

Comment

2014.11.22 Sat 09:15  管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014.11.27 Thu 16:23  Re: 鍵コメ

>鍵コメさん

コメントありがとうございます。
確かに自分で自分に無駄な負荷をかけている面は否定できないと思います。
というより、その自覚はあるのでどこか原因がないか考えていたりしていますが、よくわからないです...。

おすすめいただいた本、探してみようと思います。Amazonでいま見てますが、すごい高評価ですね。
ありがとうございました。
  • #-
  • 北落師門
  • URL
  • Edit







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://noncomposmentis.blog36.fc2.com/tb.php/309-928f8342

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

Irony, Satire and Truth

Biography

北落師門

Author:北落師門
特徴: 研究者気質(何)、厭世家、人嫌い、典型的ブックワーム。
大量の学問だけで出来ていると思う。詭弁と皮肉で武装している。
目の悪さが半端ない。あと、電話と食事と世間話が天敵。
Detail/本棚

Latest Articles

Comments

Trackbacks

Link

Categories

Search

 

Counter

Current Visitors:

Archives

Mail Form

Name:
Mail:
Subject:

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。