InAequabilitas

 moneo in reticentia - audi.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5分間

青く浮き出た腕の静脈を指でなぞる。ガラスの中で砂が滑り落ちていく。激しい頭痛。窓の外で野良猫が喚く。喉元で拍動するような心臓の音。「無価値な屑である僕は生きるに値しない」。自身を罰することで僕は許しを乞うているのか。けれども誰に? もう砂は残り少ない。時間がない。剃刀を腕に当てる。当惑したような傷が口を開く。白く柔らかい真皮の向こうに、濃い青色が透けて見えた。それを目がけてもう一度剃刀を食い込ませる。更にもう一度。べっとりと剃刀の刃が血に塗れる。吐き気。耳鳴り。眩暈。
スポンサーサイト

Comment

2013.02.04 Mon 09:43  管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013.05.02 Thu 02:20  

リストカットは止めましょう。代わりに腕に輪ゴムを通して、パチパチはじくといいよ







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://noncomposmentis.blog36.fc2.com/tb.php/300-c49d678e

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

Irony, Satire and Truth

Biography

北落師門

Author:北落師門
特徴: 研究者気質(何)、厭世家、人嫌い、典型的ブックワーム。
大量の学問だけで出来ていると思う。詭弁と皮肉で武装している。
目の悪さが半端ない。あと、電話と食事と世間話が天敵。
Detail/本棚

Latest Articles

Comments

Trackbacks

Link

Categories

Search

 

Counter

Current Visitors:

Archives

Mail Form

Name:
Mail:
Subject:

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。