InAequabilitas

 moneo in reticentia - audi.

CURRENT MOON

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Disgust

生命は穢らわしい営みの末に誕生する。この僕だってその汚泥の中から産み落とされたのだ。吐き気がする。誰もが新たな生命の誕生を祝福し、命は尊いものだなどと宣う。愛は奇跡だと言ってのける。その間にある行為については公に言及しようとはしない。一体あれは奇跡なのか? 醜く俗悪な欲望を剥き出す態が奇跡だというのか?
何だって僕らは無機質な回路を行き交う電気信号の束ではないのだろう。ひょっとすると本当はそうなのかも知れない。しかし僕らの知覚と認識は、生命が血液と羊水に塗れながら不格好な姿でこの世に投げ出されることを「知って」いる。そして生命がどのようにして母親の胎内に宿るかを知っている。
自らが試験管の中で培養された人工生命であったことを切に願う。今この瞬間にも気の遠くなる数のヒトが生まれてきているのだ。何と気分の悪いことだろう。命は泥の中より咲く蓮の花などではない。結局は土塊を捏ねて創られた汚泥の塊だ。そんな「生命」が美しいはずなどない。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ
スポンサーサイト

Comment

2012.08.20 Mon 16:25  北落師門さんって・・・

行為そのものがdisgustなのですか?
  • #bBmFigmc
  • ketsuro8da
  • URL
  • Edit

2012.08.20 Mon 17:36  

そのものも、生命の誕生の仕方も何もかも一切がです。
何だって生物は子孫を残すようにプログラムされているのか不可思議で仕方ありません。ただひたすらに気持ちが悪いのです。
  • #MF8IyTP2
  • 北落師門
  • URL
  • Edit

2012.08.20 Mon 22:48  なるほど、なるほど・・・

確かに生物が子孫を残すようにプログラムされているのは、まか不可思議ですね。
それは人間が知り得ない神の摂理かも知れませんね。そこに逃げ込むのか・・・って怒られそうですけど。でも私は気持ちが悪いとまでは思いませんけど・・・。
  • #bBmFigmc
  • ketsuro8da
  • URL
  • Edit

2012.08.21 Tue 21:03  

出た、隙間の神!←

僕はハルトマンの「宇宙の自殺」に同意してしまいます。盲目的意志を持つから人は苦しむ。たとえ全人類が死んでもいつかまた盲目的意志を持つ知的生命体が生まれるだろう。そして彼らは苦悩する事になるだろう。それを防ぐために、全宇宙を消滅させる手段を考えねばならない、という途方もない説です。
それでも、哲学よりもどうしようもない生理的嫌悪感が先行していることが否めないことは認めます...。
  • #-
  • 北落師門
  • URL
  • Edit







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://noncomposmentis.blog36.fc2.com/tb.php/280-ac3e3e05

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

Irony, Satire and Truth

Biography

北落師門

Author:北落師門
特徴: 研究者気質(何)、厭世家、人嫌い、典型的ブックワーム。
大量の学問だけで出来ていると思う。詭弁と皮肉で武装している。
目の悪さが半端ない。あと、電話と食事と世間話が天敵。
Detail/本棚

Latest Articles

Comments

Trackbacks

Link

Categories

Search

 

Counter

Current Visitors:

Archives

Mail Form

Name:
Mail:
Subject:

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。