InAequabilitas

 moneo in reticentia - audi.

CURRENT MOON

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑考

生命の価値を問う事は不可能だ。第一に、自らに属さない抽象物を測量する事はできない。そして、己の生命であろうとも自ら望んで得た物でない以上、またこれも不可能となる。そもそも生命の価値とは何によって規定されるのか。それが存在しないならば、生命の価値などというものがまず存在しない事になる。存在しないものを測るというのが無謀な試みである。

<誰にとっての世界が正しいか>も無意味な問いでしかない。目が見え、耳が聞こえ、神経を正常量有し、味覚障害でなく、その他云々といって、しかし盲人や聾者の感じている世界が<欠けている>とは言えない。なぜならば、人間はみな見える電磁波の周波数が限定されているし、聞こえる音の周波数も限定されている。視野の角度もたとえばクジャクよりは狭く(クジャクは340度)、カニのように毛を使って流水の速度を測る事もできない。また逆に彼らが人類より豊かな世界を感じているかというと、一部においてはそうかもしれないが全体としてはそうとは限らないかもしれない。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へにほんブログ村 哲学・思想ブログへ
スポンサーサイト

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://noncomposmentis.blog36.fc2.com/tb.php/168-efec0335

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

Irony, Satire and Truth

Biography

北落師門

Author:北落師門
特徴: 研究者気質(何)、厭世家、人嫌い、典型的ブックワーム。
大量の学問だけで出来ていると思う。詭弁と皮肉で武装している。
目の悪さが半端ない。あと、電話と食事と世間話が天敵。
Detail/本棚

Latest Articles

Comments

Trackbacks

Link

Categories

Search

 

Counter

Current Visitors:

Archives

Mail Form

Name:
Mail:
Subject:

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。