InAequabilitas

 moneo in reticentia - audi.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

難しそうで簡単な問題

与えられた条件が少なければ少ないほど難しい問題だというのはまあ大体の場合正しい。そのため既知条件が少ないと見ただけで難しそうだと感じてしまうものがある。
―という面白い問題を見かけたので載せてみよう。

片方の直角辺の長さが11である直角三角形がある。もう片方の直角辺と斜辺の長さはいずれも整数である。このとき、この三角形の周の長さを求めよ。


訳しながら自分の日本語力の低下に気付いた…。「斜辺」に対するのは「直角辺」?そんな日本語があったという自信がない(adjacentに対する訳のつもり)。ついでに三角形の三辺の長さの合計のことを「周の長さ」というのかも自信がない。(苦笑
疲れ過ぎてぶっ倒れそうだ。しかし、まだ死んではならない…頑張れ自分、CERNが俺を呼んでいr(殴
スポンサーサイト

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://noncomposmentis.blog36.fc2.com/tb.php/133-6b4862fc

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

Irony, Satire and Truth

Biography

北落師門

Author:北落師門
特徴: 研究者気質(何)、厭世家、人嫌い、典型的ブックワーム。
大量の学問だけで出来ていると思う。詭弁と皮肉で武装している。
目の悪さが半端ない。あと、電話と食事と世間話が天敵。
Detail/本棚

Latest Articles

Comments

Trackbacks

Link

Categories

Search

 

Counter

Current Visitors:

Archives

Mail Form

Name:
Mail:
Subject:

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。