InAequabilitas

Date : 2010年08月01日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

強迫症

最近、手を消毒する(消毒液で)と微妙に幸福を感じるということに気がついた。そういえばひたすら手を洗ってばかりいるような気もする。やれやれ、今度は不潔強迫予備軍か。

ところで強迫といえば、今更思うと中学での僕の<摂食障害もどき>は強迫症の一種だったのではないかという気がしてくる。どんなものかというと、食事(通常量)を摂った後に吐かなければ<気が済まない>のだ。普通の嘔吐症とか拒食症は「痩せたい」という願望から起こるもの。下の写真が拒食症患者の心理を的確に表している。
eatingdisorder
過食症では直後の嘔吐をよく伴うが、これも拒食症と表裏一体といえる。しかし僕はまるで痩せたいとは考えておらず、ただただ<気が済まなかった>だけである。強迫症なら時期の前後から考えても説明がつく。

…何かどうでもいい…(笑)。
スポンサーサイト

Irony, Satire and Truth

Biography

北落師門

Author:北落師門
特徴: 研究者気質(何)、厭世家、人嫌い、典型的ブックワーム。
大量の学問だけで出来ていると思う。詭弁と皮肉で武装している。
目の悪さが半端ない。あと、電話と食事と世間話が天敵。
Detail/本棚

Latest Articles

Comments

Trackbacks

Link

Categories

Search

 

Counter

Current Visitors:

Archives

Mail Form

Name:
Mail:
Subject:

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。