InAequabilitas

Date : 2010年01月01日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

泣くほど解りやすい運動の法則

Ronald L. Reese著のUniversity Physicsと題された教科書を図書館でなんとなく手に取った。
中身はそんなに難しいことを言っていないが(たぶん物理専攻向けではない)、なかなか面白い。解説がわかりやすくて良い。
…と、運動の法則の章を開いて読んでみると―

以下、運動の第三法則(作用反作用の法則)のまとめをそのまま写してきたものである。

1. Forces occurs in pairs (like socks).
2. Each member of a given force pair has the same magnitude (the socks of a given pair are the same size).
3. The two members of a given pair points in opposite directions (socks are not worn this way!).
4. The paired forces act on different systems (socks are worn on different feet).


あのさ、分かりやすい事はとってもいいんだけど、ここまで解りやすいと泣けてきちまうよ。何も靴下と比較しなくても。


にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へにほんブログ村 科学ブログへ
スポンサーサイト

Irony, Satire and Truth

Biography

北落師門

Author:北落師門
特徴: 研究者気質(何)、厭世家、人嫌い、典型的ブックワーム。
大量の学問だけで出来ていると思う。詭弁と皮肉で武装している。
目の悪さが半端ない。あと、電話と食事と世間話が天敵。
Detail/本棚

Latest Articles

Comments

Trackbacks

Link

Categories

Search

 

Counter

Current Visitors:

Archives

Mail Form

Name:
Mail:
Subject:

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。