InAequabilitas

Date : 2008年10月09日

CURRENT MOON

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

個室ビデオ店放火事件の動機

何か此処推理ブログみたいになってるけどそんなつもりでは無いのだよ。

ごめん名前出てこない。被疑者の。とりあえず被疑者と呼ぶ。
「自殺するつもりで」とか高尚な事言ってるが、でみんな警察含め信じちゃってるが、もっともっと単純だと僕は思う。
まず、ティッシュ(だっけ?)みたいにちっちゃいものに火をつけ、煙の中からむせながら逃げ出してきた。
それから、被疑者は生活保護を受けていた。一文無し。でも辞めた企業は結構いい感じの所だった。
店に入った理由は友人に誘われてだったんだよなあ。あと「息子に生活保護を受けている事をなじられて悩んでいた」って言ってた。

ここから下らない動機が見えてくる。
生活保護を受けている事を被疑者は恥じている。昔はいい生活だったのに…という懐古のプライド。
それで、友人に誘われた時ポケットは空っぽ。だけど「断り切れなかった」。
「金がなくて今は無理…」なんて断るのは被疑者にとっては苦痛だったのかも知れない。
とりあえず入る。でも金が無い。つまり出られない。
ちょっと小火でも起こして消火でみんなあたふたしてるそのどさくさに紛れて逃げ出そうと思ったんだろう。
「殺すつもりはなかった」てのは本音かな。まさか15人も死ぬとは予測できない、誰にも。
「死にたかった」←情状証拠になる/鬱病として(心神耗弱)減軽できる可能性も 「殺すつもりはなかった」←過失で刑が減軽できる
その上ビデオ店の方が通路が狭すぎて建築基準法に引っ掛かるんだろ。この3点を弁護士は突いていくな、きっと。

今テレビ見てたら不思議なニュースをやってた。
ファミレスで25歳女が別の女性客に因縁をつけて熱湯ぶっかけ。
何かっていうと「目が合った」っていう理由で被害者の顔を殴りまくり、その上レストランにあるポットの熱湯をじゃー。
被害者は腰などに火傷、全治1ヶ月の怪我だそうだ。
被疑者の方は「やられたからやり返した」とか供述しているらしい。
面識があるのなら簡単だが、面識がないのであれば精神鑑定をした方がいい。
妄想(精神医学上の)に取りつかれてる可能性が大いに大いにある。果ては幻聴が、なんてことにもなりかねない。

ノーベル物理学賞の3人の研究も僕の守備範囲。何か無駄に大喜びしてるよ。
益川教授可愛い(大博士様ごめんなさい)。南部教授が知り合いに激しく似てて爆。
ああ今速報が入った。化学賞も日本人だって。
(ちなみにこれは昨日18時45分時点の下書き。)
スポンサーサイト

Irony, Satire and Truth

Biography

北落師門

Author:北落師門
特徴: 研究者気質(何)、厭世家、人嫌い、典型的ブックワーム。
大量の学問だけで出来ていると思う。詭弁と皮肉で武装している。
目の悪さが半端ない。あと、電話と食事と世間話が天敵。
Detail/本棚

Latest Articles

Comments

Trackbacks

Link

Categories

Search

 

Counter

Current Visitors:

Archives

Mail Form

Name:
Mail:
Subject:

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。