InAequabilitas

Category : 事件・刑事司法

CURRENT MOON

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

途方もなく多忙でちと更新が止まっているが生きてる。鬱でもない。
でやっぱり多忙なので、興味深い(?)ページを二つ紹介するだけにしておく。
Tortured Decapitated Bodies
Dead Body's

タイトルから判ると思うのだけれどグロ系であるため苦手な人は間違っても踏んじゃいけない(笑)。何だかこういうのはなかなか少ないからなあと思って。信頼できるソースとはやはり言えないだろうからPSなどである可能性もあるにはある...。
僕はCSI(第10シーズン)を見ながら飯を食っているような奴だが別に変質者とかじゃないから!と主張してみても何だか虚しい。ついこの間も人体解剖を見た経験のある医学部卒の知人に変態呼ばわりされたばかりではあるのだが。
スポンサーサイト

内向人肉嗜食

カニバリズム(人肉嗜食)はたとえばレクター博士のお陰(?)で随分と有名になったが、そのほとんど全てが他人に対するものであるため、なんだか必ず犯罪学的な関心を帯びてくる。ところでじゃあ自分を食うというのはどうだろうか。自傷と同じく罰するわけにもいかんのである。僕としては別にいいんじゃないかとか思うんだが(待て)。
食人行為の動機には三種類ある。一つ目は極度の飢餓(ナント・パラードドナー隊など)、そして二つ目が「食ってみたかった」的な理由によるもの。佐川一政アルミン・マイヴェスなどが代表格か。そして最後に、変わったところとしては経済目的での食人だろう。ヨアヒム・クロルカール・デンケ以外には知らないが、デンケは肉不足から生じるインフレを食い止めようと浮浪者を殺して缶詰にしていたそうである(私が供給を増やせば肉の価格は下がる、そして町の人々も喜ぶ!)。しかもやたらと几帳面で、どんな人間の肉が美味いか、塩加減はどれくらいかなど細かくメモを取っていたというからもはや感動的。それどころか「仕入帳」まで付けていたため(氏名・年齢・性別・人種・体重・死亡年月日・仕入れにかかった費用を記入)、ほとんど調べずとも犯行の全貌が分かったんだとか。クロルも食費を浮かすために人肉を食べていたらしい。因みにウィキペディア日本語版に載っている食人者の一覧はここ。あと殺人博物館に載っているものはこれ

古代ギリシアの神話にエリュシクトンという王がいる。彼は女神デメテルの怒りを買って(彼女の聖林に生えていた木を伐ったため)飢餓に取り憑かれ、国にある全ての食糧を食べ尽くしても飢えが収まらず、結局娘を連れ斧を持って旅に出る。金まで底を尽きてしまったため彼は娘を売るが、彼女はポセイドンに祈って変身能力を手に入れる。その後売られるたびにカモメに姿を変えて父の元に戻ってくるというのだが、最終的に彼女と同じような変身能力を持つ若い男に売られ、娘は彼の元に留まってしまう。娘を幾ら待っても戻ってこない王は極度の飢えに悩まされ、そしてふと自分のよく肥えた手に気付き、思わず食ってしまう。食っても食っても止められず、最後には唇だけが残り、その唇も自身を呑み込んでエリュシクトンは完全に消滅してしまった。(ついでに言うと、そこでやっと女神の怒りは解け、彼女は王の娘とその夫に幸福な暮らしをさせたという。)
ギリシア神話にはなかなかブラックユーモア的な雰囲気の話がよくあるが、これはその中でも傑出して興味深い話ではないか。自らを貪って消滅してしまう王!それも神の下した罰で。
それから僕のお気に入りの詩のひとつにフォルヌレの詩集「詩でも散文でもない水蒸気(Vapeurs, ni vers, ni prose)」に収められた「恥を知る貧乏人(Un pauvre honteux)」というのがある。これも内に向かう食人行為を見事に表現している。文体の異常な軽さがまた不気味である。原文は追記に。因みに原文は声に出して読んでみると結構楽しい(笑)。

穴のあいたポケットから
引っぱり出して、
目の前に置いた。
つくづく眺めて、
「かわいそうに!」と言った。

湿った口から
息を吹きかけた。
ふっと心をとらえた
おそろしい考えに
ぞっとした。

溶けて流れた
氷の涙で
濡らしてやった。
大市場よりももっと
隙間だらけの部屋だった。

ごしごし擦ってやったが、
一向に温まらず、
ほとんど感覚も失せていた。
刺すような寒さに
かじかんでいたからだ。

ある思いつきを吟味するように
宙にかざして
吟味した。
それから針金で
寸法を測った。

皺の寄った唇で
触れてみた。―
物狂おしく
こう叫んだ、
「さようなら、接吻しておくれ!」

唇に押しつけた。
それから捩子のゆるんだ
重苦しい音を出す
腹の時計の上で
組み合わせた。

殺すことに意を決めた、
片一方の手で
そっと触れた。
―そうだ、たとえ一口でも
腹の足しにはなるぞ。

ぽきりと曲げた、
へし折った、
目の前に置いて、
ちょん切った。
水で洗って、
運んでいって、
こんがり焼いて、
食ってしまった。

―まだ子供の頃、彼はよく聞かされていたのだ、
「ひもじくなったら、片方の手を食うがいいよ」と。

(『恥を知る貧乏人』グザヴィエ・フォルヌレ、澁澤龍彦訳)

Jack!

時は121年前に遡る、ロンドン・イーストエンド。
バックス・ロウの暗闇に、娼婦の死体が転がっている。

僕が一年中で多分最もテンションの高くなる時期の始まりではないか!かの切り裂きジャックの犯行は―最も広く認められている説によれば―1888年8月30日に始まった。名誉ある(?) 最初の被害者はメアリ・アン・ニコルズ42歳。解剖学好きと犯罪史好きにとってはもうたまらない事件である。僕が思うに。
事件の状況については英語版Wikipediaを漁ると(リッパロロジストが書いているのだろうか)、結構詳しく出てくるので再掲はやめておく。「検死」の項が当然だが一番興味深い。
基本のところなので犯行日時と被害者名のみ挙げる。
8/30 メアリ・アン・ニコルズ Mary Ann Nicoles
9/8 アニー・チャップマン Annie Chapman
9/30 エリザベス・ストライド Elizabeth Stride/キャサリン・エドウズ Catherine Eddowes
11/9 メアリ・ジェーン・ケリー Mary Jane Kelly

当時の子供たちは遅くまで外で遊んでいると「切り裂きジャックが来るわよ!」と脅されていたらしい。酒鬼薔薇じゃないんだからそれは無いんじゃないかとか突っ込みたくなるが、まあよい。こんなに恐れられていたジャックであるが、可愛い縄跳び歌に登場する。これが…うわあ…ニヤけるほど愛らしいのだ…(逝

Jack the Ripper
Stole a kipper
and hid it in his father’s slipper.

韻を踏むために使われているだけだが、意味が…ww


畜生俺のパソコンなんかウイルスにやられてろ!
あの、因みに8/31はボードレールの命日である。でも何回忌?

ちゃんと生きている。しかし、まるで仮釈放中で保護観察のついている囚人のように。

金曜にさいたま地裁に遊びに行った。と言っても勿論ただ傍聴するだけだが…
裁判員裁判ないかな、と見てみたところ無し。あああ。

浦和駅から裁判所の方向に向かって歩いていると前を歩く男に気付く。なぜ彼のみを覚えていたかと言うと、まあ、色々特徴のある外見をしていたからな。
まず追い越す。そして僕が「カマキリw」とか何とか言って(ガキか)立ち止まっている間に追い越されていく。
その時間帯に大したものもなく、501号法廷で13時から判決が3つ連続で出るようなのでそこに行った。
一つ目は今をときめく(意味不明)覚醒剤取締法違反。二つ目は窃盗…と見ていると、先ほどの男が入ってくるではないか。
二つ目の判決が言い渡されて閉廷し、被告人が退廷。そしてさらにびっくり。
隣のその男が柵の向こうへと歩いていく。へ?まさか弁護人?と思っていたら、まさかのまさかで被告人だった。
闇金の人だったらしい。取り立てがそんなにひどくなく、金額も大きくなかったことから懲役1年6ヶ月、罰金150万円、懲役刑に執行猶予3年と来た。それから「罰金を完納出来ない場合は一日を5000円として云々」のおまけがついた。
勾留されてない被告人をこのときはじめて見た。

ところでかなりの大男が若い女性裁判官に「わかりましたね?」って諭されて「はい!」と妙に可愛い声で答えるという光景はなかなか和むものである。

美人と裁判

アメリカの某大学で行われたとある模擬裁判の話。

全く同じ強盗の容疑をかけられている2人の女性の写真を陪審員に見せる。片方は美人、もう片方はブスである。
結果、求刑された懲役刑は美人が平均2.8年、ブスが5.2年だった。
「やっぱり美人が得」と思うのだが、次に容疑を詐欺に変えて同じ実験を行ったところ、逆の結果が出た。
美人が平均5.5年、ブスが平均4.4年だったのである。「美貌を武器に人を欺いたのでは」と思われたのらしい。
両方とも公訴事実は全く同じにも関わらず、だ。それ程に人は見た目に左右されやすい事が判る。

1984年2月27日の西ドイツ。メンヘングラートの公園で男のバラバラ死体がビニール袋に詰められた状態で発見された。
死体の一部は火で炙られたりされていた為、カニバリズムとの関連が疑われる。警察は1980年に事故死した少女を食った疑いで7年の刑を宣告され、3年で釈放されたクロンに疑いをかけた。だが結局、犯人は彼ではない事が判明。特定された被害者の身元をもとに捜査を開始した。
被害者、ハンス・ヴィルツは美容師だったが、数日店には姿を見せなかったと店主が言う。どこかもっと給料のいい店を見つけたのだろう、くらいにしか思っていなかった。店主が連絡をとろうと電話をした先は彼が部屋を借りていた家である。大家は夫と別居中で2人の子供と暮らしている女性だという。
警察は当然そこへ聞き込みに行く。家の主、マルティナ・ティンメルマン(28歳)は「ヴィルツさんを知っていますか」と訊かれて答えた。
「知っております。部屋を借りていらっしゃいました。ですが1ヶ月ほど前に出て行かれてからはお会いしていません」
だが転居届は出ていない。ヴィルツが無許可で出て行ったか、ティンメルマンが嘘をついているかである。
警察はもっと詳しく彼女に話を聞くことにした。ティンメルマンは愛想よく捜査官たちを居間に迎え入れたが、彼女の非常な美貌からは想像できない居間の現実の光景に彼らは絶句した。
壁や床を巨大な蜘蛛や蛇が這い回っている。蜥蜴や鼠の入った檻がある。キッチンの流しの所には切り刻まれたペットの血塗れの残骸が置いてある。子供たちに食べさせるために切り分けたと彼女は言う。本棚にはオカルト系の書籍が並び、ビデオはホラーとポルノばかり。壁には大きなホラー映画のポスターが貼り付けられている。夫人は「動物好きなんです」と言って笑うが、明らかに普通でない。何とかまともなのは数匹のハムスターだけだったが、それはペットでなく蜘蛛や蛇の餌であった事がその後に判明した。
そして捜査官は冷蔵庫の中に、ペットの肉とともに保存されていた人間の身体の一部を発見する。かくして、マルティナ・ティンメルマン逮捕。別居中の夫、ウィルヘルムにも疑いがかけられた。
彼は切断用の電動鋸を貸し与えた事と遺体の運搬を手伝った事は認めたが、殺害には関与していないと主張。また、つい最近までマルティナの家に出入りするヴィルツと思われる男が目撃されていた。
夫の自供と十分すぎる証拠に屈し、彼女はとうとう自供を始めた。殺害行為と損壊は認めたが、それは「殺したのではない」と言う。「別の世界へ送り込む手助けをしただけです」。何の戯言を、と一蹴されそうなものだが、マルティナはそれに固執し続けた。
「彼と私は愛し合っていましたが、子供たちの手前、関係を続けてはいけないと思いました。ですが彼は私なしでは生きていけない、殺してくれと頼むので、そうしてやったのみです。
彼は情事のとき、風呂に入り、顔を水に沈め、手に林檎を握りながらでないとオルガスムスに達する事ができませんでした。そして死ぬ時もその方法を選んだのです」。
彼女はそのままヴィルツを溺死させ、夫に「人間を切断できるくらいの道具はないか」と頼んで電動鋸を借りてきた。キッチンの長テーブルに死体を横たえ、鍋に入るくらいの大きさに切断していく。手と頭はオーブンで焼いた。できたら顔はそのまま保存したかったが、だらりと垂れて生前とは似ても似つかない姿になってしまったという。それでも夫人は顔の皮を剥いで冷凍庫で凍らせ、夜毎それを枕元に置いては、抱いたり頬ずりしたりキスしたりしていた。腐敗が始まっていた部分はビニール袋に詰め、発見現場となる公園に捨てた。残りの部分は食用として冷蔵庫に保存した。
マルティナは異常性欲の持ち主であった。ハムスターを生きたまま放り投げて蛇や蜘蛛が食うところを見て性的興奮を覚え、またある時は鼠やハムスターの心臓を生きたまま抉って自ら試食したとも言う。
裁判で彼女は公訴事実に関しては争わなかったが、「殺人ではなく別の世界へ送り出す手助け」を主張し続けた。普通なら荒唐無稽とされて残虐な損壊の仕方から大抵終身刑にはなるだろう。
ところが1985年12月18日、裁判所は「殺意なき殺人」罪を適用し、彼女は懲役たったの8年を宣告されたのだった。

これも彼女の輝くばかりの美貌のなせる業だったのではないだろうか。ドイツは確かずっと参審制を取り入れている。裁判員制度はこのシステムに非常に近い。公正なつもりの判決でさえ、「やっぱり美人は得」なのらしい。

Irony, Satire and Truth

Biography

北落師門

Author:北落師門
特徴: 研究者気質(何)、厭世家、人嫌い、典型的ブックワーム。
大量の学問だけで出来ていると思う。詭弁と皮肉で武装している。
目の悪さが半端ない。あと、電話と食事と世間話が天敵。
Detail/本棚

Latest Articles

Comments

Trackbacks

Link

Categories

Search

 

Counter

Current Visitors:

Archives

Mail Form

Name:
Mail:
Subject:

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。